【おすすめ音楽】女性がデスボイスで歌う!?ラウドロック系アイドル「PassCode」のオススメ曲11選

マッスルねこさん

おすすめの音楽とかあれば教えてほしい。
一度聞いたら忘れられないほどインパクトがありながらも、キャッチーで聞きやすい曲だといいな。EDMやユーロビートのような、デジタルサウンド色が強い曲だとさらに助かるぜ。

こういった悩みにお応えします。

本記事の内容
  • ラウドロック系アイドル『PassCode』の音楽性&グループ紹介
  • PassCode(パスコード)のメンバー紹介
  • PassCodeのオススメ曲11選

こんにちは、ロクシェです🐺
突然ですが、みなさんは普段どんな音楽を聴いていますか?|・ω・*)

私は昔から日本のロックバンドの音楽をよく聴いてきたのですが、特に 『ラウドロック』 や『ミスクチャーロック』と呼ばれる、様々なジャンルを混ぜ合わせたような音楽が大好きです♪

また、こういった考え方の人は少ないかもですが、実はアイドルも曲によって音楽のジャンルが全然違うことも珍しくないので、ロックとは別でアイドルの曲にも結構触れてきました🎧🎵

今回は、そんなアイドルの楽曲を『ミクスチャーロック』と捉えて聴くことがも多い私が、刺さる人に強く刺さるグループとして、ラウドロック系アイドル「PassCode」の魅力とオススメ曲を紹介していきたいと思います✨

EDMやユーロビートが好きな方 おすすめの音楽を探している方には、ぜひ一度聴いてみてもらえたら嬉しいです!◡̈☆٩(。•ω<。)و

目次

PassCodeの音楽性&グループ紹介

PassCodeの音楽プロデューサーである平地孝次さんが、大阪スクールオブミュージック専門学校を卒業した後にメンバーを募り、 2013年2月に大阪で結成されました。

平地さんは元々バンド活動をされていて、ELLEGARDEN(エルレガーデン)やPerfume(パフューム)などが好きで、普通のバンドをやるのも面白くないと考えて今のような音楽性になったそうです。
楽曲から受ける印象として、アイドルの曲というよりバンドサウンドの色を強く感じるのも、こういったグループ結成の経緯によるものかもしれませんね|д・)ソォーッ

音楽ジャンル的にはエレクトロニコア(ロックジャンルの一種)ですが、日本ではピコピコ音とスクリーモを掛け合わせたピコリーモとも呼ばれることも珍しくありません。
ピコリーモサウンドの代表的なものとして『Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー アンド ロージング イン ラスベガス)』という国内バンドがいるのですが、同バンドが好きな人であればPassCodeの音楽もきっと気に入ってもらえることと思います!

ボーカルの声を加工する『オートチューン』という音楽ソフトウェアを活用しているのも大きな特徴で、デジタル色の強い楽曲との相性はバツグンです。こちらはPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲などでもおなじみの手法になってきていますね♪

PassCodeの魅力は、音楽プロデューサー・平地孝次さんの作るめまぐるしい転調を最大限に活かした非常にクオリティの楽曲、ダンス&ボーカルというアイドルとしての要素、オートチューン、女性のスクリームボイスという強烈なインパクトのすべてが絶妙に融合し、ひとつの音楽として高い次元でまとまっているところにあるでしょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

PassCode(パスコード)のメンバー紹介

  • 南菜生(みなみ なお) … クリーンボイス&ライブでは煽りも担当。大阪府出身。
  • 高嶋楓(たかしま かえで) … クリーンボイス担当。大阪府出身。
  • 大上陽奈子(おおがみ ひなこ) … クリーンボイス担当。大阪府出身。
  • 今田夢菜(いまだ ゆな) … スクリーム担当。クリーンボイスでも歌う。大阪府出身。

PassCodeの音楽を初めて聞いた時にもっとも衝撃を受けるのは、スクリーム担当の今田夢菜さんの圧倒的存在感ですね!4人とも大阪府出身のラウドロック系アイドルです。

(※今田さんは2021年8月3日に勇退されましたが、本記事で紹介する楽曲はすべて7月以前のものなので、メンバー紹介も少し前の内容になっています。)

PassCodeのおすすめ曲11選

①Taking you out

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録。

【YouTube】PassCode – Taking you out  ※音量注意

作詞:Konnie Aoki
作曲:平地孝次
歌:PassCode

曲の出だしからスクリーム(=デスボイス)で始まり、 凄まじいインパクトがありますね!
国内の女性アーティストの中で、ここまで迫力があるデスボイスを出せる人はそうそういないでしょう…。

ゴリゴリの重いサウンドからブレイクダウン(=曲のテンポを極端に落とすことで、その後の展開を盛り上げる手法)まで盛りだくさんなので、「え、これ、ホントにアイドルの曲…?(困惑)」 と感じてしまうほど、楽曲としてのカッコイイ仕上がり。
海外YouTuberのリアクション動画が多数アップロードされているのもこの楽曲の特徴のひとつですね。

さらにこの曲のサビではスクリーム担当の今田夢菜(いまだゆな)さんだけでなく、普段はクリーンパートを歌っている高嶋楓(たかしまかえで)さんとの「Wシャウト」が見どころ(聞きどころ)でもあると思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

②Ray

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録

【YouTube】PassCode – Ray  ※音量注意

作詞:Sakiel Kiriya・Konnie Aoki
作曲:平地孝次
歌:PassCode

PassCodeの楽曲の中でも、群を抜いてキャッチーで入りやすい一曲。
他の楽曲ほどのインパクトはないかもしれませんが、PassCodeを聞いたことがなかった方に初めて聞いてもらう選択肢としてはベストな楽曲ですね。

ピコピコサウンドとバンドサウンドを絶妙にマッチさせながらも、アイドルらしいダンス&ボーカル要素にスクリームまで見事に混ぜてしまった、非常に完成度の楽曲だと思います。

③Tonight

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録

【YouTube】PassCode – Tonight  ※音量注意

作詞:Konnie Aoki
作曲:平地孝次
歌:PassCode

この曲はとにもかくにも、ミュージックビデオとロケ地の雰囲気が最高に合っていると思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

ロケ地は千葉県にある『明治百年記念展望塔』という場所だそうで、最近だと乃木坂46の『アナスターシャ』という楽曲のロケ地としても使われているみたいです。

サビがメロディがとにかく最高で、最後の半音(?)上がるところもめっちゃ良い、眠れない夜に聞きたくなる一曲。

④PROJECTION

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録

【YouTube】PassCode – PROJECTION(FullSize)  ※音量注意

作詞:Konnie Aoki・ucio
作曲:平地孝次
歌:PassCode

「これ、本当に同じ曲なの…!?」と感じるほど、曲の中での転調がとにかくエグいです(笑)。

目まぐるしい転調の効果もあって、決して飽きさせない曲展開になっていると思います。
バーチャル空間を想起させるようなミュージックビデオも楽曲にとても合っていますね。

⑤DIVE INTO THE LIGHT

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録

【YouTube】PassCode – DIVE INTO THE LIGHT (Zepp Tour 2019 at Zepp Osaka Bayside)  ※音量注意

作詞:Konnie Aoki・ucio
作曲:平地孝次
歌:PassCode

ライブで盛り上がること間違いなしのナンバー。ちなみにこのライヴ映像でドラムを叩いているのは、大人気ロックバンド『MY FIRST STORY』のドラム・Kid’z(キッド)さんです。

Kid’zさんはPassCodeのライブにバンドメンバーとして参加するのみならず、アルバムのレコーディングに参加する機会もとても多く、現役の超人気バンドマンが携わっていることも、PassCodeの楽曲クオリティが高い理由のひとつだと思います。

PassCodeの音楽プロデューサーである平地孝次さんとKid’zさんは同じく大阪スクールオブミュージック専門学校の出身で、おまけに同世代なので、バンドメンバーとして参加しているのにもそこらへんに理由があるのかもですね♪

⑥It’s you

メジャー2nd Album「CLARITY (2019)」収録

【YouTube】PassCode – It’s you (Lyric Video)  ※音量注意

作詞:ucio・Konnie Aoki
作曲:平地孝次
歌:PassCode

哀愁が漂う雰囲気がありながらも、デジタルサウンドと絶妙に融合した本当に素晴らしい楽曲ですね。
曲の後半にはシンガロング(=オーディエンスが一体になっての合唱)の部分もあり、ライブでも間違いなく盛り上がる曲。

ちなみに数あるPassCodeの曲の中で、私が一番好きな楽曲でもあります(๑•̀ㅂ•́)و✧

⑦ONE STEP BEYOND

メジャー1st Album「ZENITH (2017)」収録

PassCode – ONE STEP BEYOND (Full Size) [Official Video]  ※音量注意

作詞:法橋昂広
作曲:平地孝次
歌:PassCode

たたみかけるような高速の歌詞から始まり、PassCodeの十八番とも言える華麗なる転調を繰り広げながらも、ピコリーモとして非常に完成度の高い楽曲。

実は私もそうだったのですが、人によってはもしかすると初めて聞いた時に「ん…?」とそれほど響かない人もいるかもしれません。しかし聞けば聞くほど、噛めば噛むほどに旨味が出るような良質なスルメ曲だと思うので、初聴でピンとこない場合でも何度か聴いてみてもらいたい、そんな一曲です。

⑧rise in revolt

メジャー1st Album「ZENITH (2017)」収録

【YouTube】PassCode – rise in revolt (Zenith Tour 2017 Final Series live at Tsutaya O-East)  ※音量注意

作詞: 法橋昂広・Konnie Aoki
作曲: 平地孝次
歌:PassCode

サビだと思っていた部分の後に真のサビが来るような、そんな一曲(笑)。
真のサビの部分だけ、やたらアイドル楽曲らしさ全開なところもギャップとして◎。

ライブでとても盛り上がる楽曲ですし、「PassCodeでエモい楽曲といえば?」と聞かれたらこの曲を挙げても間違いはなさそうです。

⑨ATLAS

メジャー3rd Album「STRIVE (2020)」収録

【YouTube】PassCode – ATLAS (FullSize)  ※音量注意

作詞:ucio・Konnie Aoki
作曲: 平地孝次
歌:PassCode

「ATLAS」という単語にはいろいろな意味がありますが、この曲では「地図帳」という意味らしいです。

これまでを受け入れつつこれからに向かっていくような、前向きで明るいエネルギーにあふれた楽曲で、PassCodeの音楽の幅をまたひとつ広げたような楽曲な気がします。

⑩SPARK IGNITION

【YouTube】PassCode – SPARK IGNITION  ※音量注意

作詞:ucio・RyoRca
作曲:平地孝次
歌:PassCode

SPARK=花火
IGNITION=点火

自分の中のやる気スイッチをオンにしたい時に聴きたい曲ですね!めちゃめちゃカッコイイ楽曲です。
オートチューンが強めな楽曲ながら、やはり今回も巧みな転調がハマっていて、楽曲のクオリティがとにかく高い。

PassCodeのプロデューサーであり作曲者の平地孝次さん、最近の曲になるほど元々高かった楽曲作りのセンスがさらに磨かれ、素晴らしい楽曲を生み出し続けてくれますね。ちなみに私が二番目に好きな楽曲でもあります(๑•̀ㅂ•́)و✧
(一番好きなのは⑥It’s you)

⑪STARRY SKY

【YouTube】PassCode – STARRY SKY (Full Size)  ※音量注意

作詞:ucio・RyoRca・Koji Hirachi
作曲:Koji Hirachi
歌:PassCode

デスボイスから始まる曲とは思えないほど、その後の曲展開はただひたすらにキャッチーそのものです。
それでいてPassCodeの十八番ともいえる転調がバンバン盛り込まれているのはさすがの一言。

曲の終わり方がとても良くて、アニメレビューサイトで評価の高い1クールアニメ(全12~13話)を一気観した直後のような、高揚感と達成感があります。

ラウドロック系アイドル「PassCode」のおすすめ曲11選/まとめ

Taking you out
② Ray
③ Tonight
④ PROJECTION
⑤ DIVE INTO THE LIGHT
⑥ It’s you
⑦ ONE STEP BEYOND
⑧ rise in revolt
⑨ ATLAS
⑩ SPARK IGNITION
⑪ STARRY SKY

ラウドロック系アイドル「PassCode」の個人的おすすめ曲11選でした!

ピコピコサウンド+スクリーモ=ピコリーモとしての楽曲のクオリティの高さ(取っつきやすさ)と、オートチューンを活かしたボーカルとの相性がバツグンで、こういった音楽に触れてこなかった人でも入りやすい音楽だと思います♪

こういったジャンルの大きな特徴かもですが、YouTubeのコメント欄に日本語以外のコメントの方が多く書き込まれていることも珍しくなく、そのほとんどが好意的なコメントなので、もし時間と興味ある方は翻訳ツールで訳してみると嬉しい気持ちになれるかもです☺

邦ロック/ラウドロックを聴くなら【Amazon Music Unlimited】がおすすめ!

・今なら30日間の無料体験
・7,500万曲が聴き放題
・プライム会員なら月額780円と、数ある音楽サブスクの中でも最高峰のコスパ

\ 30日間の無料体験が可能 /

ウルフくん

おすすめの音楽を探してる方、気になった方はぜひ一度聴いてみてね !

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ロクシェ ロクシェ ブロガー

音楽、ゲーム、漫画、アニメなどが大好きな夜行性のオタク🐺
巣ごもり需要が高まる時代に、おうちで楽しめる趣味の魅力を伝えていきます( ´ ▽ ` )ノ

イラスト提供:フリーペンシル(iconbu.com)様

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる